スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

柏屋の「薄皮饅頭」お試しセット♪

楽天セールで購入した、柏屋さんの「薄皮饅頭」が届きましたよ~♪
柏屋 薄皮饅頭 1

今回は、初回お試しセットとのことで「つぶあん」と「こしあん」が4個ずつ入って、嬉しい送料無料1000円ポッキリ♪

ちょっと試してみたい時に送料無料は助かりますね~♪

賞味期限は届いた日の6日後だったので、すぐに食べなきゃ!と焦ることもなく、気持ちにも余裕があるのが良いです(笑)


普通便で届いたので真空パックになってるのかと思いきや、店頭で売られているような感じで、薄いフィルムにやんわり包まれたお饅頭がプラスチックのパックに入っていました。
柏屋 薄皮饅頭 2
いつもの事ですが、もうすでに2個食べられてしまっています(笑)

「こし」「つぶ」2個パックが2個ずつ
柏屋 薄皮饅頭 3
細かく分かれているので、誰かと分けっこするのにも便利♪

名前の通り「薄皮」なので、表面の皮がはがれないようにそっとフィルムを剥いて~。っと。
柏屋 薄皮饅頭 4
上の黒いのはゴマではなくて、透けたあんこ。


いざ、実食♪

また勝手に「酒まん」だと思い込んでいたのですが、いわゆる「茶まん」でした(笑)

そうですよね~。

「酒まん」は普通は白色ですもんね~。

最近、勘違いが増えてますね。歳でしょうか(笑)

見た目は正統派の「茶まん」ですが、皮が本当に繊細で薄く柔らかいので、口当たりの良いあんこを食べている感じのお饅頭です♪


他のお饅頭でもつぶ派の私は、今回もやっぱり甘さ控えめの「つぶ」のほうが好み。

母は「こし」派なので、丁度良い感じでシェア出来ましたよ~♪

さすが老舗。余計な材料を使っておらず、保存料にもグリシン(アミノ酸の一種)を使っているので安心ですね。


あ・・・・

商品ページで色々なお饅頭のアレンジが公開されていた中で、お饅頭を揚げるのを試してみようかと思っていたのに忘れて全部食べちゃいました(笑)

コレは次回のお楽しみに取っておきましょう。


今回は送料無料に甘えて、フルーツのお饅頭「スイーツマンジュ」も同梱してもらっちゃいましたよ~♪

コレは次回にレポートしたいと思います。

ごちそうさまでした♪


***楽天市場より***




スポンサーサイト

バニラ味の炭酸飲料・A&W「クリームソーダ」

A&Wさんと言えば「ルートビア」のみ!というイメージがありましたが、「クリームソーダ」を見つけたのでお試しですよ~♪

「ルートビア」って、名前だけ聞くとビールっぽいのですが、ノンアルコールの炭酸飲料なのです。

昔、沖縄に行った時に「沖縄では、ドリンクバーにもあるポピュラーな飲み物」という話を聞いて、試したのが始まり。

飲んでみると・・・

コーラにタイガーバームを入れたような味わい(笑)

ですが、ハーブや癖のある食べ物が好きな私は少し気に入ってしまい、時々思い出しては「飲みたいな~」と輸入食品店に探しに行ってるのですね。

A&Wさんは、アメリカの飲料メーカーのようですね。それがポピュラーとは、さすが沖縄♪

ちなみに「ルートビア」は別のメーカーでも作られています。

日本人では、かなり好き嫌いが分かれるお味ですが、アメリカでは普通なんですね~。日本の食も欧米化した今ですが、文化の違いを感じてしまいます。


さて、今回は「クリームソーダ」癖のあるルートビアが頭にあるので、かなり楽しみ♪

炭酸と甘い飲み物は好きだけどちょっと苦手・・・

一人では1本飲みきれないな~と思っていたら、姪っ子ちゃんがふらり遊びに来てくれました。

しめしめ♪ ってことで開栓ですよ~♪

A&Wクリームソーダ

おや?

緑かと思っていたら、ビールのような色。(透明なグラスがなくてごめんなさい)

早速グビリ・・・

ん???

クリームソーダと言えば、私の好きなメロンソーダの味を想像してたのですが、全然違いました(笑)

ん~と・・・

甘いバニラっぽい味のソーダ・・・かな?

実はリステリンで歯磨きした少し後だったので、もしかしたら少し味覚がおかしかったかもです。

姪っ子ちゃんいわく「うん。少しアイスクリームみたいな味がする。」と。

メロンソーダの味を想像していたせいだか、私にはかなり物足りないものに感じましたが、確かにどこにも「メロン」とは書いていないので完全に私の勘違い(笑)

日本で「クリームソーダ」と書いてある飲料ですと、ミルク感があったりするのですが、コレはミルク感ゼロ。

バニラの風味のみでアイスクリームを表現しているようです。

日本のジュースの味の再現性というのはスゴイんだな。と改めて感じました。

ですが、この「クリームソーダ」は日本にはちょっとないお味ですので、ルートビア同様にハマる方はハマるかもですね。


今度はルートビアが飲みたくなって来ました(笑)

誰も一緒に飲んでくれそうな人が居ないので、炭酸が美味しい暑~い日に購入して飲みたいと思います。

ごちそうさまでした♪


***楽天市場より***

クリームソーダ


ルートビア


A&Wベア貯金箱

おナスのジャムを作ったつもりが・・・

父と母は、家庭菜園用の畑を借りて野菜を作るのが趣味。

今は、おナスとキュウリがドド~ンと収穫されています。

食べるペースに合わせてお野菜が大きくなってくれれば助かるのですが、なんせ自然が相手ですので、そうも行かず~。

出来る時には、1日に10本とかって量で収穫されます(笑)

アチコチにご協力して頂いて消費するのですが、それでも家の中には山のようなおナスが・・・。

カットして冷凍しても、まだまだ冷凍庫に入りきらないくらいのおナス達が待っているのです。


そこで、おナスでジャムを作れないかと、インターネットでレシピを探したところ~。

お~♪ あるある~♪♪

掲載してくださった皆様に感謝しつつ、早速おナスのジャムを作ってみましたよ~♪


出来上がりがコレ。

と、お見せしたいのですが、どういう訳か写真を挿入出来なくって、先ほども写真の挿入に失敗した上に書いた記事も消えてしまうという参事に見舞われています。

「この写真は公開してはいけない」という事でしょうかね?

ただのおナスの煮物にしか見えない写真なのですが(笑)

見えない何かがストップをかけているのなら、言う事を聞いときましょっかね~。


そうなんです。

おナスのジャムを作ったつもりが、おナスの煮物みたいになっちゃったんです(笑)

参考にさせて頂いた何人かの方のレシピでは、美味しそうなジャムに仕上がっていたのですが・・・

少しアレンジを加えたのと、途中から弱火にせずに最後まで強火で炊いてしまったのが原因かもです。

今年のおナスはちょっと硬かったのもあるかも?


お味のほうはと言うと・・・

おナスだと分かっていて食べるので、どうしても「おナスらしさ」を探しながら食べてしまうのですが、何か聞かされずに食べたら、何なのか分かんないかもです。

何にも例えようのない味ですが、後味は栗きんとんの様。

想像とは違うお味でしたが、こういうものと思えば、なかなか美味しいです♪

ただ、今年のおナスはエグミが強かったので、最後に少しエグい感じかするのが残念でした。

次にチャレンジする時には、もっと丁寧にあく抜きしようと思います。


ジャムのトロミを出すのは「ペクチン」という成分らしいのですが、この「ペクチン」は果物や野菜に含まれる糖と酸が反応して出来るのだそう。

おナスには糖も酸もあまり含まれていなさそうなので、お砂糖とレモン果汁をケチったのが「煮物」になってしまった原因かもです。

リンゴの皮や芯を一緒に煮込むと、この「ペクチン」を補給出来るらしいので、次回はおナスとリンゴのジャムにしても良いかもですね。

後味が栗きんとんの様なので、きっとリンゴとの相性は良いハズ♪

次回もっとジャムらしいものが出来たら、またレポートしたいと思います。

ごちそうさまでした♪


***楽天市場より***

おナスのジャムを見つけました♪




「岐阜の山里クリスピー」飛騨リンゴを入手♪

前にご紹介した「鵜舞屋」さんの「岐阜の山里クリスピー」南濃みかんに続いて、飛騨リンゴを入手しましたよ~♪

山里クリスピー 飛騨リンゴ 1
丸い形のものと、リンゴをカットした時のお月様のような形のものがあります。

この「岐阜の山里クリスピー」は販売元の鵜舞屋楽天市場店さんでも品切れになっているので、もう来年の冬まで手に入らないと思っていたのですが、最初に購入したショッピングセンターでは、まだ「南濃みかん」と「飛騨リンゴ」が販売されておしました♪

「飛騨リンゴ」が食べたい!と言っていた母の願いが強かったようですね(笑)


さて、早速お試し♪

あれっ?

ふにゃっと湿気ったような食感・・・

「南濃みかん」はパリッパリだったので、ちょっと拍子抜け。

パッケージにも「パリパリ・ドライチップス」と書いてあります。
山里クリスピー 飛騨リンゴ 2

もしや、私が選んだのだけがフニャフニャだとか~?

ちょっと残念。

そして、お味は・・・

う~ん。ちょっと甘い麩菓子の中身を食べているような・・・

そう言うと、隣で食べていた母が「でも、リンゴの甘酸っぱい感じがして美味しいわよ♪」と言うのです。

え~? 食べたいって言ってた張本人だから、気を遣ってそんなこと言ってるのかな~?

そう思いながら、もう一枚食べてみると・・・

あれっ? 本当だ! リンゴの甘酸っぱい味がして美味しいですよ~♪

その次に食べた物はリンゴの甘い蜜の味がして、これまた美味しい♪

やっぱり自然のものなので、それぞれのリンゴの個性があって、次はどんな味がするのか?結構楽しいです♪

パッケージには「完熟ほっぺ・飛騨リンゴ」とあります。
山里クリスピー 飛騨リンゴ 3
どうやら最初に食べたのが、特別ハズレだったようですね(笑)

甘いのも良いですが、私はちょっと酸っぱいほうが好みです。


リンゴと言えば、アップルティー。

今回も紅茶に入れてみました。
山里クリスピー 飛騨リンゴ 4
「南濃みかん」の時と違って、ふやけるのが早いです。

紅茶を飲んでみると、甘酸っぱい味がするのですが、リンゴのクリスピーをおやつにしているせいだかリンゴの香りはしませんね~。

ですが、ふやけたリンゴを食べてビックリ!

アップルティーの味がしますよ~♪

それに、そのまま食べている時とは違うシャキシャキ食感になっていました。

生のリンゴを食べているようなシャキシャキ感なのです♪

甘味は紅茶に溶け出してしまったようで、ちょっと出し殻リンゴですが、変わりに紅茶の味がするのでコレはコレで美味しいですね♪


ソーダに浮かべても美味しいかもです。

まだ沢山入っているので、何か新しい食べ方を模索したいと思います♪

ごちそうさまでした♪

PR






プロフィール

tibimoja

Author:tibimoja
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
ファンサイト参加中♪
楽天ショップ
チョコレートの名店

手作りヨーグルトなら

ナチュラルコスメ

絶品チーズケーキ

オーガニック&ロハス

丈夫で履き心地抜群な靴

プチプラシューズ

無農薬・有機野菜

ミドリムシのパイオニア
きぼうのかけら
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。